リフォーム 内装|壁紙クロス張替えリフォーム

リフォームで人気が高いのが、内装の壁紙クロス張替えリフォームです。
壁紙の張替えリフォームは、比較的費用をかけずに内装の雰囲気を変えられるため、まずはこのリフォームで内装のイメージチェンジを図る人が多いのではないでしょうか。
image3
このグラフは壁紙クロス張替えリフォームを行い、内装をリフォームする場合の費用相場を表したものです。
70%以上の人が20万円以内でこの壁紙クロス張替えリフォームを行い内装のイメージチェンジができています。
そのため、リフォームの中でも比較的手ごろな内装リフォームといえるでしょう。
image3
壁紙クロス張替えリフォームは、内装のイメージチェンジの他に消臭やマイナスイオンの発生など様々な機能を得ることができる場合もあります。
このような機能をもつ壁紙や色・柄の豊富なものを1000番台といい、賃貸マンションなどで使用されることの多いシンプルな白い壁紙を量産品といいます。
■壁紙張替えリフォームによる内装リフォームの費用
★量産品の場合   1m2あたり  650円〜1200円程度
★1000番台の場合  1m2あたり 1000円〜1700円程度
壁紙クロス張替えリフォームによる内装のリフォームは、10年サイクルで行うのが良いとされています。
ただしこれは居室の場合で、水まわりなどの壁紙リフォームは、内装のイメージチェンジ目的というよりも傷みや汚れが気になった時に行う人が多いです。
そのため、水まわりの場合は壁紙クロス張替えリフォームによる内装リフォームは量産品壁紙で比較的早いサイクルで行うことが多いのです。

クロス張替は、クッションフロアと並んで、コストを抑えつつも、印象をがらりと変える効果が期待できます。予算がない場合などは、まず、クロス張替から進めると良いでしょう。

この記事へのコメント